第三鮮魚部

私たち第三鮮魚部は、養殖魚の管理、販売のエキスパートであります。
養殖課、活魚課、養鰻課で構成されます。
消費者の皆様に安心安全な商品をお届けするべく、迅速な流通に心がけ向上心を持ち取り組んでおります。

第三鮮魚部 養殖課

養殖魚の飼育環境にも重点を置き、徳島県の豊かな自然の恩恵を最大限活用できるように日々創意工夫いたしております。
また、近年では独自のブランド商品の開発にも力を注いでおります。

徳島県産「すだち」(生産量全国一位)の果皮を添加した配合飼料を開発し、全国的に話題になっているフルーツ魚の「すだちぶり」が誕生いたしました。
「すだちぶり」は、鳴門市北灘漁協との共同開発で、徹底した飼料管理・品質管理を行い知名度、品質でも、高い評価を受け、瀬戸内推薦ブランドにも設定されました。

徳島ブランドの確立に努め、日夜努力を重ねてまいります。

第三鮮魚部 活魚課

市場内に5基ある活魚水槽には、養殖鯛を中心に数多くの活魚を常時ご用意いたしております。この活魚水槽は、オゾンによる海水生成システムを導入し、水槽内のゴミや雑菌を、薬品を使わず取り除くことができます。デリケートな活魚の管理環境に細心の注意をはらい、お客様の様々なニーズに応えられるよう創意工夫いたしております。

作業は効率良くスピーディーに行うよう常に心掛けて、お客様の元へ満足をお届けできる体制を構築しております。更なるレベルアップに毎日活気よく取り組んでおります。

 

第三鮮魚部 養鰻課

愛知、一色産うなぎをメインに、四国・九州地区の活鰻を、専用立て場にて常時管理しております。背割り、腹割りとお客様の要望に応じて承っております。